運動でダイエットをするには有酸素運動などがお勧めです。家で気軽に出来る事から始めましょう。

運動でダイエット

運動でダイエット

食事を制限してもなかなか痩せない場合は運動不足の場合があります。運動でのダイエットというとジムなどのきついトレーニングを想像しがちですが無理なく簡単に行えるダイエット運動もあります。運動は有酸素運動・無酸素運動に分けられています。

無酸素運動は酸素をほとんど必要とせず、短時間に強い力を必要とする運動で、糖質からエネルギーを作ります。主に短距離走や筋トレなどが含まれます。続けると筋肉が付きメリハリのある体になります。

有酸素運動

一方、有酸素運動は体内に酸素を取り込み、酸素によって糖質や脂質を燃焼させ、エネルギーとします。体にかかる負担も少なく長時間続けることができます。主にウォーキングやサイクリングなどが含まれます。始めたときから体に蓄積された脂質を燃焼します。そのためダイエットの際には有酸素運動を取り入れることが多いのです。外にでてウォーキングなどの運動をするのは勇気がいると思います。実は自宅でも有酸素運動は簡単に行うことができます。

スクワット

呼吸をしっかりとり、強度を落として行うようにします。時間をかけて回数をこなすことを考えて軽くかがむようにしましょう。体の一番大きな筋肉が動かされるので効率がよい運動です。

踏み台昇降

踏み台昇降

踏み台昇降とは名前のとおり踏み台を登ったり降りたりする運動です。専用の踏み台ではなくて階段や段差(15cm以上30cm未満)などでも代用できます。早く行う必要はなく腕をしっかり振ってつらくない程度のペースで行います。初めは10分ほどと無理しない程度で、慣れてきたら毎日20分前後を目安に行いましょう。

エア縄跳び

縄跳びを飛んでいるように両手を回し、ジャンプするだけでよく1分間に60回を目安に、1分行い、5分休憩を3セット行います。他の運動よりも短時間でしっかりと効果がある運動です。

他にもDVDを使用したエクササイズなどたくさん種類はあるので飽きないように何個か取り入れてみても良いですね。ただし自分にとってきついペースで行ってしまうと呼吸が苦しくなり無酸素運動になるのでゆっくりと呼吸をしながら行ってください。