ゼニカルは努力のいらないダイエットTOP > ダイエット薬を通販で購入

ゼニカルなどのダイエット薬は通販で安く簡単に購入できます。ジェネリックならさらに安く購入できるのでお勧めです。

ダイエット薬を通販で購入

ダイエット

ダイエット薬はサプリメントとは違い医薬品です。医療機関によってダイエット効果がきちんと証明されているため体に合っていれば確実な効果を得ることができます。しかし残念なことに日本では欧米諸国に比べ肥満度が低いため、肥満への治療も遅れていてやせ薬はほとんど処方されることがありません。ましてや海外で承認されているダイエット薬のほとんどが承認されていない状態です。

日本では重度の肥満症の場合サノレックスという食欲抑制剤が処方される場合があります。しかし脳に直接作用するため劇薬指定となっていて食事運動の効果が見られなかったときのみ使用が許可されます。

ダイエット薬を通販で購入

そこまでではないけど痩せたいと思っている人だってたくさんいるはずです。そんな人たちのなかで流行っているのはダイエット薬の通販です。特に人気があるのがアメリカのFDA(食品医薬品検査局)によって認可されている安全性の高いダイエット薬であるゼニカルです。日本のテレビ番組でも紹介されるやいなやたちまち人気となり買い求める人がたくさん現れました。そのため、日本の一部の美容クリニックでも取り扱いを始めているようですが最低でも1錠250円~と高く、さらには高度の肥満(BMIが35以上)である場合や、肥満による腰痛などで健康を損ねていることが認められない場合は保険が適用されない場合があります。自費診療となれば高額となってしまいます。

通販であれば薬代だけで済むのはもちろん、ゼニカルのジェネリックの取扱いが豊富なので安く購入することができます。ジェネリックのオルリファストの場合1錠あたり90円とゼニカルの半分以下の価格で購入することが可能です。そのためお金を気にすることなくダイエットを継続することができるのです。

ダイエットを継続

確かに安いのは助かるけど医薬品を通販で購入すること自体に問題はないの?と考える人も多いと思います。本来医薬品は医師による処方が原則となっていますが、海外の医薬品の場合は個人的に使用する場合であれば輸入しても良いことになっています。そのため日本の薬事法に抵触することなく医薬品を購入することができるのです。しかし個人で使用する場合は問題ありませんが、他人に売買・譲渡してしまうと違法となるので注意しなければなりません。個人輸入代行の通販の場合は、輸入を代行する形なので特に問題はありません。

ただし、通販の際に1つ注意してほしいのが、悪質な通販サイトによる偽物の販売です。人気のダイエット薬となると偽物が出回ってしまいます。残念ながら薬は見た目だけでは偽物と分からないものも多く存在します。服用によって効果がないだけならまだしも健康被害が起きてしまってからでは遅いのです。そこで通販サイトが良いサイトなのか悪いサイトなのか見極める必要があります。

通販でダイエット薬を購入
  • カード決済が可能
  • 所在地や電話番号がはっきりしている
  • カスタマーセンターがきちんと対応してくれる
  • 口コミなどが寄せられている

これらが見極めるポイントとなります。自分できちんと調べて信頼のおけるサイトから購入するようにしましょう。